<切迫早産入院レポート②>妊娠8ヶ月目〜 毎日何してる?スケジュール公開

入院生活

切迫早産で入院生活になりました。

一日のスケジュールなど生活の様子を公開します。

いろいろ考えた結果、入院してよかったと思います!

皆様の参考になれば嬉しいです!

毎日のスケジュール

スケジュールの前に、私のリスクは以下の通りです。

①切迫早産 ②高血圧 ③妊娠糖尿病 

絶対安静・コロナ禍なので、基本的に病室から出られません!

24時間、点滴は付けっぱなしです。

6:00 起床 起床時の血糖値測定・血圧測定

7:00 インスリン注射 朝食(妊娠高血圧食) ※1

9:00 ノンストレステスト(NST)大体40分くらい ※2

 終わったら、体を拭いて着替え 

 週に2回はシャワー、うち1回は点滴の差し替えあり ※3

9:30 食後2時間の血糖値測定

その他、午前中

 先生の回診、助産師さんの診察(検温・血圧測定・酸素濃度測定)、点滴の交換があります

12:00 インスリン注射 昼食(妊娠高血圧食) ※1

14:30 食後2時間の血糖値測定

その他、午後

 シャワーを浴びた日は、フロア内のコインランドリーで洗濯をします

 週に1回、主治医の先生の妊婦健診・超音波エコー・お腹のエコーがあります

 先生の都合で時間が決まるので、いつ呼ばれるかわかりません🤣

 平日は部屋の掃除をしてくれます

 週に1回、シーツ交換があります

18:00 インスリン注射 夕食(妊娠高血圧食) ※1

20:30 食後2時間の血糖値測定、寝る前のインスリン注射

21:00 消灯

※1:食事は、部屋にあるタブレットで2種類のメニューから選べます。

※2:ノンストレステスト(NST)とは、お腹に器具を当てて、胎児の心拍数・子宮収縮を調べます。胎児が起きている時の記録が必要らしく、寝ている時間があると長めに測ったりします。

※3:週に1回のシャワーのうち、1回は点滴をしたまま保護をして入ります。差し替えの日は、針を抜いて止血をしてから入ります。

個室のメリット・デメリット

私は個室にしました。入院は初めてなので、大部屋のことはよくわかりません😓

メリット① いつでも電話ができる コロナ禍で面会禁止なので、電話は重要!!

メリット② 自由にテレビが見れる 消灯後でもバレません

メリット③ いつでもトイレに行ける 夜中にトイレに起きても気を使わなくて済みます

メリット④ だらしない格好でもOK シャワーの後とか

デメリット① 個室料金が高い 私の病院は、1日7,700円です

デメリット② 人恋しい コロナ禍なので、面会禁止です。今は大部屋でも自由に話せないかもしれませんけどね

入院してよかったこと

よかったこと一つ目は、いつでも先生や助産師さんに相談できることです。

家にいて病院に電話で相談するのは、なかなかハードルが高いですよね。

その点、誰かしら毎日様子を聞いてくれる入院生活は、とてもいい環境です。

二つ目は、病院に行かなくても薬がもらえることです。

今、便秘の薬と、アレルギー性鼻炎の薬を飲んでいます。

鼻炎は妊娠に関係ありませんが、私は春になると悪化します。

わざわざ耳鼻科に行かなくても薬を処方してもらえて、すごくラッキーでした!

アドバイス

基本的に自由時間が多いです!暇つぶしを用意しましょう。

私はテレビを見る、ベビー用品をネットで揃える、タブレットで動画を見るなどしています。

病院内とかコンビニとか自由に行きたいですね。

昼寝をしてしまうと、夜寝れなくなるので注意🤣

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました